2017.07.09

今日は映画のはなし。

映画は好きなんだけれど別に詳しくはないし観ている本数も多いわけではない、それに何かをしながら観ることが多くて内容が頭に入っていないこともしばしば。

「一番好きな映画は?」

割りと頭を悩ませる質問だ。「好きな監督はだれ?」の方が答えやすい。マニアックな監督は分からないんだけれど、やっぱり三木聡堤幸彦が好き。何なんだろう、あの独特な世界観。感心してしまうほどの世界観。

三木聡の映画の中でも「インスタント沼」は最高に好き。高校生の頃に観たのが最初で、それ以来何度も繰り返し観ている。この映画が好きって話を昔好きだった人にしたらボロクソ言われた。邦画が苦手なのと、こういうダメな女が好きそうな映画が嫌いって言われて凹んだ覚えがある。

そんな彼の好きな映画はティムバートンの「BIGFISH」。

f:id:hakuchumubaby:20170709024645j:plain

サイコな彼がこんなファンタジー映画が好きだったなんて意外だった。しかもDVDを持っていたので、一緒に横になってプロジェクターで観たのを覚えている。映画の内容は薄らとしか覚えていないんだけれど。

洋画ならソフィアコッポラ。初めて買った映画のDVDがソフィアコッポラの「マリー・アントワネット」。あの胃もたれしそうな世界観が大好き、内容はセックスが中心のよく分からない映画。ウェスアンダーソンの「グランド・ブダペスト・ホテル」も好き。ファンタジーとミステリー、それがうまく合わさったいい映画。

恋人と映画の趣味が合う合わないってわたしにとって結構大事だったんだけれど、1人で映画を観に行くようになってからどうでもよくなった。そういえばこの間彼氏に「映画でも観に行く?」と誘ったら映画館のスケジュールを見ながら「うーん、どれも面白くなさそう。」内心、『面白い、面白くない、じゃないんだよ。』って思いながら「そうだね〜。」って答えると、「夏は観たいやつあるんだけど。」って言うから聞いてみたら「銀魂」だってさ。君のそういうところがわりかし好きだよ。

広告を非表示にする